知的財産委員会について年間行事予定関連法令法規調査報告書等模倣対策情報台湾当局提供情報
司法関連情報知財セミナー(日本開催)知的財産勉強会(台湾開催)弁護士弁理士事務所
委員会からのお知らせ勉強会.セミナー関連リンクよくあるご質問お問い合わせ

メールマガジンメールマガジン

ページ下に申込部分があります
台湾知的財産権ニュース(No.254)

発行:特許庁委託(公財)交流協会
台湾知的財産権ニュース
(No.254)
発行年月日:2017年7月31日発行

主要ニュース目次

1. 智慧局ニュース
(2017年7月14日 智慧局ニュース全訳)
1-1 智慧局の新商標検索システムが正式にオンライン試験稼動
2. 知的財産権紛争
(2017年7月14日 経済日報第C3面要訳)
2-1 日亜化学が特許侵害訴訟を提訴 HTCは権益保護に尽力
(2017年7月14日 経済日報第C3面要訳)
2-2 億光(Everlight)をめぐる特許侵害訴訟
(2017年7月18日 聯合晩報第B3面、判決文書の要訳)
2-3 フィリップスとの特許侵害訴訟で国碩に10億台湾元の不当利得返還判決
(2017年7月19日 聯合晩報第B1面、2017年7月20日 経済日報第A16面の要訳)
2-4 鴻海傘下のシャープが中国の海信を権利侵害で提訴
(2017年7月19日 CAN NEWS、判決文書の要訳)
2-5 東芝のフラッシュメモリー特許侵害訴訟で力積に勝訴

 
1. 智慧局ニュース

(2017.07 .14 智慧局ニュース全訳)
1-1 智慧局の新商標検索システムが正式にオンライン試験稼動
智慧局の新商標検索システムはすでに正式にオンライン試験稼動に入った(ウェブサイト:https://twtmsearch.tipo.gov.tw)。
現行の商標検索システム(http://tmsearch.tipo.gov.tw/TIPO_DR/index.jsp)のトップページ下方部の「新版商標檢索系統(新商標検索システム)」をクリック、またはブラウザのウェブサイト欄に直接下記のウェブアドレス(https://twtmsearch.tipo.gov.tw)を入力すると新商標検索システムにアクセスできる。
 新システムは現行の検索機能に以下の点について強化したものである。
(1)「布林(ブーリアン)」及び「非傳統商標(非伝統的商標)」の検索インターフェイスを追加し、より高度な検索条件を提供。
(2)「商標單筆詳細報表(商標個別詳細レポート)」機能を追加し、単一ページに基本資料・タイムライン・案件履歴(一般的受理、争議/行政救済)・処分書・商標登録簿等を含む出願から登録までの完全な情報を統合。
  新商標検索システムは以下のブラウザに対応:
Chrome、Safari、IE、Firefox等。

 

2. 知的財産権紛争

(2017.07.14 経済日報第C3面要訳)
2-1 日亜化学が特許侵害訴訟を提訴 HTCは権益保護に尽力
 LED最大手の日亜化学が先月、日亜化学の特許権を侵害しているとしてドイツ デュッセルドルフ地方裁判所へHTC(台湾の携帯電話製造・販売大手)を提訴したことを受け、HTCは13日、HTCは知的財産権を尊重しており自社の権益保護に尽力していくと述べた。
なお、日亜化学はHTCのスマートフォン「U Ultra」に搭載されている白色LEDが同社のYAG(イットリウム・アルミニウム・ガーネット)特許権を侵害しているとして、損害賠償を求め、HTCとその関連会社である HTC Europe Co. Ltd.、HTC Germany GmbH、及び世界的なEコマース会社であり、HTCのヨーロッパ向けオンラインショップを運営するDigital River Ireland Ltd.をデュッセルドルフ地方裁判所へ提訴していた。

(2017.07.14 経済日報第C3面要訳)
2-2 億光(Everlight)をめぐる特許侵害訴訟
 億光(Everlight)は13日、普瑞光電(Bridgelux)の製造・販売する製品がEverlight社の米国における特許権US6335548号及びUS7253448号の技術を侵害しているとして6月に米国カリフォルニア州地方裁判所へ特許侵害訴訟を提起した旨を発表した。
 Everlight社は同裁判所にBridgelux社の権利侵害製品の販売、製造、輸出入の禁止と損害賠償を求めている。US6335548号及びUS7253448号の特許はLED構造のコア特許で、2835、5630、3030、3535、5050及びCOB製品に広く使用されており、Everlight社はすでに米国、韓国、日本、欧州等で積極的にポートフォリオを展開し、権利を主張している。
なお、Everlight社は今年4月25日、日亜化学、シチズン電子及びその顧客である大光電機がEverlight社の日本での特許権JP3989794号を侵害しているとして、被告の権利侵害COBシリーズ製品の販売、製造、輸出入の禁止と損害賠償を求め、東京地方裁判所へ特許侵害訴訟を提起している。
また、日亜化学が7月12日に発表したEverlight社の子会社であるWofi Leuchetenに対するドイツでの訴訟の件について、Everlight社は、依然としてドイツ連邦特許裁判所で審理中であるとし、当該特許のパテントファミリーがすでに米国、台湾で無効とされたことから、当該特許のドイツでの訴訟も無効になるだろうとの見込みを発表した。

(2017.07.18 聯合晩報第B3面、判決文書の要訳)
2-3 フィリップスとの特許侵害訴訟で国碩に10億台湾元の不当利得返還判決
 オランダの総合電機大手のフィリップスが台湾の光ディスクメーカー国碩科技工業(ギガストレージ)に対し特許侵害訴訟を提訴していた件につき、智慧財産法院は6月29日、ギガストレージはフィリップスに10億3,950万台湾元(約38億1,000万円)に利息を加えた不当利得を返還するよう命じる第二審判決を下した。
 なお、2016年3月29日の智慧財産法院第一審判決では、ギガストレージ製品によるフィリップス特許権の侵害が認められたものの、当該特許権の空白ディスクへの貢献度は低いとして1,050万台湾元(約3,850万円)の賠償額となっていた。
第二審判決では、ギガストレージの故意過失無しが認められ、特許権侵害の賠償責任はないとされたが、ギガストレージはフィリップスとのライセンス許諾又は同意なしにフィリップスの請求項6を実施して法律上原因のない利益(不当利得)を受け、フィリップスに損害をもたらしたため、フィリップスの主張する不当利得の返還請求を認めることができるとして、フィリップスが他社との契約で約定した権利金に基づき2002年~2013年末までの期間で計算し、10億3,950万台湾元の不当利得返還額を決定した。
この判決を受けギガストレージは、智慧財産法院の判断は不当利得とする法的根拠及び常識判断に反しているとして、厳重に抗議し上訴する構えを見せた。
<智慧財産法院の判決>
智慧財産法院判決「105年度民専上字第24號」 判決日:2017/06/29
判決書検索サイト: http://jirs.judicial.gov.tw/FJUD/FJUDQRY03_1.aspx 
裁判類別:民事 判決字号:105, 民専上, 24 裁判案由:侵害專利權有關財產權爭議等
検索キーワード:飛利浦

(2017.07.19 聯合晚報第B1面、
2017.07.20 経済日報第A16面の要訳)
2-4 鴻海傘下のシャープが中国の海信を権利侵害で提訴
 鴻海傘下のシャープは米国時間の7月17日、中国の家電メーカー海信(ハイセンス)がシャープの保有するWLAN(無線LAN)関連の特許を侵害したとして米ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所に提訴した。
シャープ側は、ハイセンスグループのHisense Electricを含む3社に対し、損害賠償と権利侵害製品の米国での製造・販売の永久差止めを求めている。
 鴻海の傘下に入る前のシャープは、北米市場ブランドのライセンスをハイセンスに供与し、2016年1月からの5年間はハイセンスが販売するテレビにシャープブランドをつけることを許可していた。しかしハイセンスが低品質商品を販売したことによりシャープの評判が大幅に落ち、これが契約違反であるとしてシャープは6月中旬、米カリフォルニア州裁判所へハイセンスを相手取り訴訟を提起していた。シャープが6月の提訴に加え、今回の提訴に踏み切ったのは、北米市場におけるハイセンスとのブランドライセンス協議の場に、再度ハイセンスを呼び戻すためと見られている。 

(2017.07.19 CAN NEWS、判決文書の要訳)
2-5 東芝のフラッシュメモリー特許侵害訴訟で力積に勝訴
 東芝はDRAM、フラッシュメモリーメーカーの力積電子(ゼンテル)及び集積回路メーカーの力晶科技(パワーチップ)の製造販売しているフラッシュメモリー製品が、東芝の特許権を侵害しているとして2014年6月、損害賠償2億台湾元(約7.4億円)を求めて提訴していた。
 智慧財産法院は7月5日、ゼンテルとパワーチップに対し、東芝への9,982万2,173台湾元(約3.7億円)の支払いと2014年6月4日からの年5%の利息の支払いと東芝の訴訟費用の半額負担を命じる判決を下した。
 これを受け、ゼンテルは他人の特許権を侵害する意図又は侵害した事実はないとして、7月31日に他の被告と共に共同で控訴する旨を明らかにした。
<智慧財産法院の判決>
智慧財産法院判決「103年度民専訴字第48號」 判決日:2017/07/05
判決書検索サイト: http://jirs.judicial.gov.tw/FJUD/FJUDQRY03_1.aspx 
裁判類別:民事 判決字号:103, 民専訴, 48 裁判案由:侵害專利權有關財產權爭議等
検索キーワード:東芝

 

 


メールマガジン   前ページ

下記フォーマットで事務局へ送信 *印は必須記入項目です。
メールマガジン配信申し込み
事務局のメールマガジン配信申し込みをご希望の方は下記フォーマットへ
必要事項をご記入の上送信ボタンを押してください。
ご登録email *
   
メールマガジン配信取り消し
メールマガジン配信取り消しをご希望の方は下記フォーマットへ
現在購読のEメールアドレスをご記入の上送信ボタンを押してください。
ご登録済email *