年間行事予定関連法令法規調査報告書等模倣対策情報台湾当局提供情報
司法関連情報知財セミナー(日本開催)知的財産勉強会(台湾開催)弁護士弁理士事務所
委員会からのお知らせ勉強会.セミナーメールマガジン関連リンクよくあるご質問お問い合わせ

知的財産委員会について知的財産委員会について

[  ⇒ 2件中1-1件を表示 ] [ 1 2  ]
台北市日本工商会 知的財産委員長の御挨拶

 

今年度より知的財産委員長に就任しました台湾NECの若田でございます。

台湾におきましては2013年から、専利法、商標法など様々な知的財産関連法規の改正が行われ、知財制度の利便性向上、および、知財活用の推進が図られて参りました。この様に知財制度の充実に力を入れる台湾政府の姿勢は、在台湾日系企業において大きな注目を集めております。

台北市日本工商会では専門委員会の一つとして、知的財産委員会を2006年9月に設立し、今年でちょうど10年目を迎えました。その間、台湾における会員企業の知財保護への認識を深めるとともに、実際の企業活動への活用を推進して参りました。具体的には台湾の知的財産に関する専門家を招聘しての知財勉強会の開催、知財分野における重要な課題について会員が自ら調査研究を行なう戦略グループ活動、模倣品等撲滅のための台湾政府(警察、税関)との交流、真贋鑑定研修会への参加や台湾日系企業登録商標権利集の発行など、ビジネス環境の改善に向けた積極的な活動を展開しています。そしてこのような活動を通じ台湾政府との関係をより強化していくとともに、工商会から台湾政府に対する要望書(白書)においても、知財面での要望、要請を行なっております。さらに、日系コンテンツ企業の力をお借りして、著作権に関する活動も行っております。

この台湾知的財産権情報サイトは、台湾の知的財産に関する様々な情報を最新情報を含め、日本語で紹介しており、当地における日系企業だけではなく、今後日本から台湾進出を目指しておられる企業の皆様に対しましても、貴重な情報源となっております。企業活動を推進する上で、適切な情報を入手できない場合、当地の知財制度を充分に活用することができない懸念がございます。このため、このサイトの一層の充実のために、当委員会も情報提供などを通じて協力をしております。

末筆となりますが、当委員会では、これらの知財活動を今後も引き続き推進するとともに、その内容につき周知を図っていく所存でございます。つきましては、工商会並びに当委員会の活動につきご理解をいただき、これまでと同様にご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


台北市日本工商会
知的財産委員会 委員長
若田 俊英

知的財産委員長 若田俊英


更新時間2016-10-28 15:40:27